日別アーカイブ: 2021-10-13

小豆島いちご通信 10/13

定植から20日が経過しました。

小豆島は相変わらず暑い日が続いていましたが、今後急激に気温が下がってきそうです。

落差が激しいので風邪を引いたりしないように気を付けましょう。

いちごは、育苗時の古い葉も残り2枚程度。定植後に展開した大きな葉がメインとなってきました。あと10日ほどで見違える姿になると思います。

そして、株元には蕾が見えてきました。定植後の暑さで心配していたのですが、日に日に確認できる蕾が増えてきて、ホッとしています。

まずは一安心といったところなのですが、これからどれだけの割合で蕾が上がってくるかで年内の収穫量に大きく影響してくるので、まだまだ要観察です。

この時期、害虫の活動も非常に活発です。香川県病害虫防除所の病害虫発生予察でも、アブラムシ、ハスモンヨトウ等、例年よりもやや多いとなっています。貴重な新葉、蕾を食べられてしまわないように気を付けましょう。

育苗に使っていたトレーも消毒、洗浄が終わりました。来年使う時まで倉庫にしまっておきます。