小豆島いちご通信 6/8

小豆島いちご 6/8

ご無沙汰しております。

あっという間に怒涛の5月を終え、6月も中旬に差し掛かろうとしています。

いちごの出荷も残りわずかとなりました。

いちごそのものも日に日に少なくなってきました。

この暑さで品質の維持も難しくなってきてますが、出荷をする限り最後の一粒まで少しでも美味しいいちごをお届けできるよう、日々作業に努めております。

写真は、現在の圃場の様子です。いちごの実がチラホラしか見えません。

この場所は来年の苗を採るために早めに収穫を終えるように調整してきました。

小豆島いちご フリー苗6/8

こちらはウイルスフリー苗の様子です。

こちらも順調な生育。生産株とウイルスフリー苗からこれからランナーを伸ばして(ナイアガラ育苗)1ヶ月後に切り離して挿し苗が始まります。

小豆島いちご 女峰

当圃場は15日を最終出荷にする予定でいます。

最後にいちごへ感謝を込めて、写真に撮りました。

今期も最初から最後までコロナ禍という難しい状況下での出荷、販売でした。私達も細心の注意のもとでの活動しか出来ずとても苦しい1年でしたが、お店で買って下さったり、圃場まで直接買いに来て下さったり、応援して下さる皆様のおかげでなんとか走り切ることができました。本当にありがとうございました。

ワクチンの接種も進んでおりますし、来年こそは、以前の日常に戻って、私達も一層張り切っていちごの生産、販売に取り組めたらいいなと思っています。

終了のあいさつのようになってしまいましたが、出荷はもう少し続きます。小豆島のいちご見かけましたら、ぜひぜひお楽しみください。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 5/11

小豆島いちご通信 5/11

5月もあれよあれよと3分の1が過ぎました。

九州南部では記録的な早さでの梅雨入りが発表されたようです。平年よりも19日も早く、統計史上2番目の早さだそうです。

ここ小豆島も、週間予報を見ると曇りや雨が続く予報となっています。

近々、梅雨入りが発表されるのでしょうか。

病害虫の発生、収穫量の減少等心配されます。

さて、観察圃場はバラつきはあるものの、6番花の中盤~終盤を迎えています。

5番花は頼りなかったのですが、6番花は勢いが戻ってきました。良いサイズのいちごが出荷されています。

そして7番花が間を開けず続いており、現在摘花作業を進めています。あと1週間~10日ほどすれば7番花少しずつ穫れてくる見込みです。

次期に向けた採苗用の親苗も準備万端です。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 4/26

小豆島いちご通信4/26

いよいよ目の前にゴールデンウィーク。

とは言っても、私達いちご農家はラストスパートに向けて毎年おなじみの頑張りウィークとなります。

11月中旬から始まったいちごの出荷も残り1ヶ月半~2ヶ月程度となりました。

現在5番花の最終盤と6番花の出始めとなっています。

株元には7番花の出蕾、開花が始まっています。5月中には7番花の出荷に切り替わりそうですね。

今後もなだらかな安定した出荷が続く見込みです。

冬のいちごの美味しさをよくお話しますが、いちごの本来の旬はちょうど今頃なんです。

個人的には、今時期のいちごも大好きなんです。

価格も落ち着いてお手頃価格のいちごがたくさん出回っていると思いますので、皆さんも残り短いイチゴの季節を目一杯楽しんで下さいね。

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 4/7

小豆島いちご 4/7

今年は非常に暖かい春ということもあり、桜の季節もあっという間に終わりを迎えた感じがします。

いちごの生育も例年よりもだいぶ前進しており、現在、観察圃場では5番花の収穫に突入しています。

最初から途切れることなく出荷が続いていたこともあり、ここにきてイチゴも疲れ気味。小玉化が一気に進んでしまった感じがします。

まだ収穫は2ヶ月半ほど続くので、どこかで挽回できるようにあきらめず管理作業に努めようと思います。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

 

小豆島いちご通信 3/17

小豆島いちご3/17

3月折り返しましね。

テレビを見ているとチラホラと桜の便りが届くようになりました。

今年は開花が早いようですね。

まだまだコロナ禍で盛大にお花見というわけにはいかないような状況ですが、それでも桜の季節はワクワクしますね。

開花が楽しみです。

いちご畑は、現在4番花のピークに突入してきた感じです。こちらも桜同様に、例年よりもやや早い展開となっています。

株元には5番花が次々と開花中です。

引き続き安定した出荷が続く見込みです。

1ヶ月前に植えたウイルスフリー苗もずいぶん立派になりました。

もう少しランナーが伸びてきたら、受けていきます。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

春の品等査定&栽培講習会

朝晩はまだ冷えますが、日中はすっかり春の陽気の小豆島です。

いちごは暖かくなるにつれて、品質維持が難しくなってきます。今日は、今後の出荷に向けて

品等査定会と栽培講習会が開催されました。

実際に出荷されてきたいちごを見比べて、これからの収穫のタイミング等を確認しました。

また、今後の栽培管理の注意点も確認しました。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

いちご農家の簡単手作りいちごバター

手作りいちごバター7

最近、我が家でよく作っているいいちごバターを紹介します。

手作りなので出来るだけ短期間で食べきれるように、少量ずつ作るようにしています。

我が家のレシピを紹介しますが、皆さんの好みで自由にアレンジして作って見てくださいね。

*材料*

いちご 40g

砂糖 20g

バター30g

大き目の耐熱の容器にいちご40gと砂糖20gを入れて混ぜながら潰していきます。

電子レンジ800wで2分くらいでジャムになります。

そこにバター30gを加えて溶かします。

煮沸した瓶に移し替えます。

これで完成です。

最初はしゃばしゃばに思うかもしれませんが、冷えると固まります。色もピンクになってきます。

ジャムに比べてとってもクリーミーでまろやかで美味しい~♪

是非、挑戦してみてください!!

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 2/27

小豆島いちご 2/27

逃げ去った2月。

月曜には3月が始まります。3月も去るといいますよね。作業で忙殺されそうですが、1日1日大切に過ごしていきたいと思います。

さて、いちご畑はだいぶ成長にバラつきがあるため明確なピーク、谷がわかりにくくなっていますが、おそらくピークか、やや過ぎたかといったところです。

作業としては4番花の摘花が始まり、株元には5番花も確認できるようになってきました。

厳寒期の間、支えてくれた葉の役目を終え、春の葉に切り替わってきました。

摘葉作業を急ピッチで進めています。

今日はスカッと晴れていますが、暦では雨水の時期。

暦通りの曇りや雨の目立つ週間予報が出ています。

病害虫も活動的になってくる時期ですので注意が必要ですね。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 2/14

フリー苗

2月も折り返しを迎えました。

2月は逃げると言いますけど、ホントあっという間に過ぎていきますね。

怖いのは年々短く感じるようになっているんですよね。

いちごは出荷が約半年間続くという作物なのですが、それもあっという間に過ぎてしまいます。

一日一日をもっと大切に過ごさねばと思う今日この頃です。

さて、写真はウイルスフリー苗を植えた様子です。

ウイルスフリー苗というは、名前の通り、病気をもっていない健康な苗のことをいいます。

年々、厄介な病気が少しずつ増えて、栽培が安定しなくなったり、収量が落ちてしまったりするので、

数年ごとにウイルスフリー苗を導入して苗の更新を行い、安定した栽培を目指します。

現在70本ですが、これを夏までに約4000本まで増やしていきます。

いちごの生育状況ですが、3番花の収穫がまもなく本格化してきます。1月の強烈な冷え込みで2番花と3番花の間がやや開いてしまいました。また、花粉の質も落ちてしまったのでしょうか、不受精果が目立っています。

一時的に出荷量が減少していましたが、これから増えてくる見込みです。株元には4番花が咲き始めていますので、ここからは途切れることなく安定した出荷が続くのではと思っています。

ここ数日は本当に春の陽気ですよね。

鶯の鳴き声も本日確認しました。まだ下手でカワイイですよね。太陽も動物も虫も植物も、厳しい冬を乗り越えこれから春モードに切り替わってきます。いきとしいけるもの全てのエネルギーが満ち満ちてくる感じがします。皆様も小さな春を探して見てくださいね。

今年もコロナ禍での春となってしまいましたが、来年こそは、喜びの春を迎えられますように。

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

今年も学校給食へ出荷が始まりました。

小豆島いちご 給食用

2月に入りましたね。

そして今日は立春です。この時期によく言われる三寒四温。まさにそんな感じで、暖かい日には、すっかり春だねーって会話をしたり、ところが、翌日には一気に冷え込んでみたり。そんな日々を繰り返しながらだんだんと季節が進んでいくんでしょうね。

なんて呑気な事を言っていますが、農業の現場ではシビアでして、日射しの強さ、一日の日の長さ、気温、地温などなど。いろいろな点に注意しながらの管理となっています。季節の変わり目は、非常に難しさを感じています。

さてさて、今日、明日と島内の学校給食への出荷があります。

島内の生産者皆で協力して子供たちのために用意しています。

子供たち喜んでくれるかな?

みんなー!!これ、地元で育ったいちごなんですよー!!

 

 

#小豆島 #豊島 #小豆島いちご部会 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry